ブルガリアをもっと知ろう:ブルガリアに関する様々な情報をお伝えします。

           ★ 日本におけるブルガリア情報 ★

明治学院大学経済学部主催国際経営学科公開講座

~「薔薇の国 ブルガリアの魅力」~

  

明治学院大学では、駐日ブルガリア共和国大使館の協力のもと、公開講座「薔薇の国ブルガリアの魅力」を
10月13日(金)から全7回にわたり開講します。

 

■日 時: 2017年10月13日(金)~12月15日(金) 18:25~19:55
■場 所: 明治学院大学 白金キャンパス 本館1255教室
(東京都港区白金台1-2-37)※お車はご遠慮ください。
■テーマ:
第1回 10月13日(金)
基調講演 「現在のブルガリアと歴史;ブルガリアと日本の関係(概略)」
ブルガリア共和国大使館 特命全権大使 Borislav Kostov
第2回 10月20日(金) 「矢崎総業のグローバル戦略とブルガリア」
矢崎総業(株) Hideki Okuyama・Paul Bradley
第3回 10月27日(金) 「ブルガリアと日本の相互交流」
ブルガリア共和国大使館 参事官・政務担当官 Marieta Arabajieva
第4回 11月10日(金) 「株式会社明治とブルガリア」
株式会社明治 国際事業部 Nikolay Padarev
第5回 11月24日(金) 「ブルガリア経済と日本との経済関係」
ブルガリア共和国大使館 二等書記官 Georgi Kostov
第6回 12月1日(金)  「ブルガリアの教育」  東洋大学 講師 Ivan Botev
第7回 12月15日(金)
「ブルガリアの観光と魅力的な観光地」 日本旅行業協会 Maya Matsuoka
「ブルガリアの文化と伝統」 ブルガリア共和国大使館二等書記官 Antoaneta Grigorova

■定員: 150名
■受講料: 無料
■申込み: 明治学院大学経済学部サイト(http://www.meijigakuin.ac.jp/econ/
か、
FAXでお申込みください。(FAX:03-5421-5207)
■主催: 明治学院大学経済学部国際経営学科
■お問合せ: 明治学院大学産業経済研究所 TEL:03-5421-5206
FAX:03-5421-5207

詳細は下記からもご覧いただけます。
http://econ.meijigakuin.ac.jp/event/eg-event.html

 

 

■         第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展

         ~ アニメーション部門でブルガリア人作家が新人賞受賞 ! ~

 

 アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門に世界88の国と地域から4,034作品の
応募の中から、アニメーション部門において、ブルガリア出身のEmma VAKARELOVA さんの短編アニメー
ション「I Have Dreamed Of You So Much」が新人賞を獲得しました。
 Vakarelovaさんは、ブルガリアの国立美術高等学校「イリヤ ペトロフ」を卒業後、フランスとベルギー
へ留学し、世界中で活躍中。
 東京オペラシティアートギャラリでは、彼女のコーナーがあり、受賞作、メーキング映像、下絵などが鑑
賞でき、ICCでは、上映会も行われています。Vakarelovaさんも授賞式に参加され、来日中。彼女のトーク
ショーを兼ねた上映会も企画されています。
 上映会等の詳細は、文化庁メディア芸術祭ホームページをご覧ください。

 

日時:2017年9月16日(土)~9月28日(木)

会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]、
   東京オペラシティ アートギャラリー 他

詳細HP: http://festival.j-mediaarts.jp/exhibit/outline/

    

  

 

■         ブルガリア×日本現代版画展2017のお知らせ

 ブルガリア作家約30名の作品と、ブルガリアで受賞経験者などの日本人作家8名の交流展です。
初日9日18時からはブルガリアワインと薔薇のカクテルのパーティー、関川杏「ブルガリアの
リズムによる6つの舞曲」のクラビノーバ演奏もあります。(500円)
 また会期中にはソフィア直送の、ハンドクリームや、石鹸、キャンドルなどのグッズも販売
予定です。ぜひご来場下さい。

    

             


期間
:2017年9月9日(土)~17日(日)(14:00~18:00/会期中無休)
会場:B-gallery
(豊島区西池袋2-31-6重要文化財フランク・ロイド・ライト設計自由学園明日館西隣)

 *詳細チラシ(PDF)

お問合せ先: www.Bgallery.info  
E-mail: baru@beige.ocn.ne.jp 
〒171-0021東京都豊島区西池袋2-31-6 重要文化財フランク・ロイド・ライト設計自由学園明日館西隣
Tel&Fax 03-3989-8608 

  

 

■     ナデジダ・ヴラエヴァ 来日ピアノコンサートのお知らせ

 

 ブルガリア生まれで現在はニューヨーク在住のピアニスト、ナデジダ・ヴラエヴァ日本デビュー
コンサートが11月に東京で開催されます。

           ★ ナデジダ・ヴラエヴァ~ピアノリサイタル~

              

日時:2017年11月16日(木)19:00開演(18:30開場)

会場:ムジカーザ(代々木上原駅東口徒歩2分)

料金:一般4,500円 / 学生2,500円

詳細HP: http://www.jk-arts.net/concert.html

      ★ もう一人のラフマニノフ~ボルトキエヴィチ・生誕140周年記念コンサート~

              

日時:2017年11月15日(水)19:00開演(18:30開場)

会場:ヤマハホール

料金:一般4,000円 / 学生2,000円

詳細HP: http://www.jk-arts.net/concert.html


お問合せ先:JK arts(ジェイケイ・アーツ)TEL:045-515-3114

 

■             ブルガリア共和国の弦楽器

                      ~ 弦楽器作りのおはなし ~

  

 

 

    春の日差しが暖かく感じる季節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 このたび、私のイタリア修行時代からの友人でありクレモナスタイルの楽器を母国ブルガリアに
伝えたMaestro Edrio EDREV(マエストロ エドリオ エドレフ)氏が来日いたします。

 イベント案内にございますように、ブルガリアの生活や楽器のお話、ブルガリア料理、ブルガリア
楽器展示会の他にコンサートもございます。

 楽器以外にも色々とお楽しみいただけるかと思いますので、お知り合いの方もお誘いあわせの上、
お越しくださいませ。(会員:鈴木郁子)

 

日時: 5月14日(日)入場料1000円 どの時間からでも出入り自由です。

  16:00~  マエストロ エドリオ エドレフ 夫妻によるブルガリアの紹介とブルガリア料理を
 紹介しながらの小さなパーティ。

  18:00~ マエストロ エドリオ エドレフのヴィオラご愛用のプロ奏者松井紀子さんによるコン
 サート。一時間くらいの親しみやすいプログラムです。

会場/お申し込み:

  丸一商店株式会社 大阪市中央区瓦町1-7-3 フジカワビル1F

   TEL 06-6201-0044

 

 詳細: ちらしPDF版

■             ヴェンツィスラヴ・ディコヴ個展

~あいまいな目的の行方~ のご案内

  

  ブルガリア人アーティストで画家や音楽家として活躍しているヴェンツィスラヴ・ディコヴ氏の
 個展が東京・銀座で開催されます。
 ぜひ皆様でお出かけ下さい。

    

会期: 2017年3月27日(月)~4月1日(土)
開廊時間:11:00~18:30
場所:銀座ビルディング3階(中央区銀座3-3-12/TEL:5250-1006)

 詳細: PDF版

 

ディコフ氏の公式HPは: www.ventzislavdikov.com

■   日本ブルガリア友好コンサート 4.9 デテリーナ

*** ブルガリア民族舞踊・音楽コンサート ***

日時 : 2017年4月9日 開場13:00 開演13:30

会場: 川崎市高津市民館大ホール

座席: 全席指定 2500円

申込・お問合せ:   shro3mir@nifty.com   石坂史朗

詳細は添付案内チラシをご参照下さい。(PDF版)

■         ソフィアゾリステンのコンサート案内 

***『名曲の花束』 ソフィアゾリステンのコンサート 2016年11月  ***

              

 今秋、東京芸術劇場でヴァイオリニスト リヤ・ペトロヴァがブルガリア室内楽団ソフィア・ゾリステンと
共に、クラシックの名曲を演奏します。
 G線上のアリア、カノン、愛の喜び、アヴェ・マリア、ツィゴイネルワイゼン等など横浜、立川でも公演が
あります。

日時:11月5日(土)14:00~
会場:東京芸術劇場 コンサートホール
問合せ:チケットスペース03-3234-9999

日時:11月8日(火)13:30~
会場:横浜みなとみらいホール
問合せ:神奈川県芸術協会045-453-5080

日時:11月26日(土)14:00~
会場:たましんRISURUホール
問合せ:チケットスペース03-3234-9999

 

■        この秋ブルガリアからクレドシアターが再来日

***クレドシアター公演詳細決定! 全国7都市ツアー***

 プーク人形劇場による海外の舞台を日本に紹介する企画です。人気のクレドシアターが、今回は札幌、
香川県東かがわ、飯田、名古屋、神戸そして東京新宿のプーク劇場と日本6都市で公演を行います。
 『外套』と『お父さんのすることはいつもよし』の二作品を上演します。

           


全編日本語での公演です。スケジュールは

9月
19日(月)  『お父さんのすることはいつもよし』 札幌市
20日(火)  『外套』 札幌市
23日(金)  『外套』 東かがわ市
25日(日)  『外套』 新宿 プーク人形劇場
27日(火)  『お父さんのすることはいつもよし』 新宿 プーク人形劇場
29日(木)  『お父さんのすることはいつもよし』 飯田市

10月
2日(日)  『外套』 名古屋
5日(火)  『お父さんのすることはいつもよし』 神戸市
8日(土)   『お父さんのすることはいつもよし』 伊豆大島

お問合せはプーク人形劇場 03-3379-0234 または theatre@puk.jpへ

 

 

■              EUフィルムデーズ2016

***~映画で旅するヨーロッパ  ***

 ブルガリア映画『ヴィクトリア』が2016年度EUフィルムデーズで上映されますので、ぜひお出かけ下さい。

監督:マヤ・ヴィトコヴァ/2014年/ブルガリア・ルーマニア/155分/ブルガリア語(日本語・英語字幕)
出演:イルメナ・チチコヴァ、ダリヤ・ヴィトコヴァ、カリナ・ヴィトコヴァ、ミリアナ・クルモヴァ、
ディモ・ディモフ
美術:山村倫

 1979年。西側社会に憧れるボリャーナ(イルメナ・チチコヴァ)は共産主義体制下のブルガリアでは
子どもを産みたくないと思っている。にもかかわらず、へそのない不思議な娘ヴィクトリアが生まれ、
「この10年を象徴する赤ん坊」に選ばれる。国家からさまざまな特別扱いを受けて贅沢に育つヴィク
トリアだが、1989年に体制が崩壊すると彼女の人生の基盤そのものが大きく揺らぐ。危機に直面した
娘と母、2人の関係が問い直されることになる。

『ヴィクトリア』の上映予定

東京会場は
東京国立近代美術館フィルムセンター
日時:6月23(木) 12:00~
6月25(土) 15:30~
入場料: 一般520円

京都会場は
京都府京都文化博物館
日時:7月5日(火) 18:30~
7月7日(木) 13:30~
入場料: 一般500円

 詳細: 上映プログラム(PDF)

 

■        京王フローラルガーデン 「ブルガリアフェア」

***2016年 5月7日・8日  ***

  201657日・8日に京王フローラルガーデン アンジュのブルガリフェアが開催されます。

  フェアにはブルガリアから「バラの女王」も来日しますので、ぜひお出かけ下さい。

      詳細:  http://www.keio-ange.info/event/bulgaria.html

 

■   ブルガリアの復活祭2016「赤い卵」作りワークショップ 開催のお知らせ

*** in 駐日ブルガリア大使館 ***

 4月22日(金)に駐日ブルガリア共和国大使館で復活祭を彩る「赤い卵」作りの
  ワークショップが開催されます。

 ブルガリア協会の会員の皆様は割引価格(2,000円)で申込みができますので、是非
 ご参加下さい。

日時:4月22日(金) 14:00~17:00

場所:駐日ブルガリア共和国大使館 1階ホール(渋谷区代々木5-36-3)

参加費:一般 2,500円  学生 2,000円 (材料費込)

締切:4月18日(月)

*詳細は添付案内チラシをご参照下さい。

申込み・お問合せ先:TEL:03-3465-1021 Email:secretary.Tokyo@mfa.bg
               (ブルガリア大使館)

 ブルガリア協会会員の方は申込時に会員番号(NB○○○○)をお知らせ下さい。

 

詳細は、添付案内チラシをご参照下さい。(PDF版)

■   ブルガリア共和国 イコン絵画・刺繍展

*** 山桜の里でブルガリアの文化に触れよう ***

日時:2016年 4月9日(土)~ 4月30日(土)

会場:岩瀬石彫展覧館(茨城県桜川市亀岡741番地)

お問合せ: TEL 0296-75-1550 /FAX 0296-73-5308 
      Email: tq3m-asg@asahi-net.or.jp

*詳細は添付案内チラシをご参照下さい。(PDF版)

■   ブルガリア春の伝統行事「マルテニッツァ」作りワークショップ

*** in 駐日ブルガリア大使館 ***

■ 2016年2月26日(金)(15:00~17:00)
ブルガリアの春の伝統行事「マルテニッツァ」作りの
ワークショップが駐日ブルガリア共和国大使館で開催されます。

 

詳細は、添付案内チラシをご参照下さい。(PDF版)

■           ライブコンサートのご案内

*** ★バレンタインデー・ライブコンサート★ in 楽屋(中目黒)  ***

日時:2016年2月14日(日) 12:30開演(11:30開場)

会場:「楽屋」 目黒区上目黒2-15-6(目黒銀座商店街二番街中程)
*チャージ料3,000円 予約制

 

            *** ☆スプリングライブ in ムリウイ  ***

日時:2016年3月6日(日)18:30開演

会場:Cafe MURIWUI(カフェ・ムリウイ):(小田急線「祖師谷大蔵駅」改札口を出
て右、北口商店街徒歩5分「こどもおとな歯科」ビル3F)

*チャージ料500円(+投げ銭)

  

@ 予約・お問合せは下記へメールでお願い致します。

担当:石坂 shro3mir@nifty.com (080-5450-7491)

■   静岡市国際交流協会~トークサロン~

*** ブルガリアの伝統行事 ***

日時:平成27年12月12日(土) 14:00~16:00

会場:静岡市国際交流協会・交流室(葵区追手町4-16)

申込・お問合せ:静岡市国際交流協会 電話:054-273-5931 
      E-mail: same@samenet.jp

*詳細は添付案内チラシをご参照下さい。(PDF版)

■ 打楽器 マリンバの為のスタジオ SHINKI

           *** The Wave Quartet Marimba Concert ***

<大阪公演>
日時:2015年 7月 22日 (水) 19:00開演 (18:30開場)
会場:あいおいニッセイ同和損保 ザ・フェニックスホール
<名古屋公演>
日時:2015年 7月 24日 (金) 19:00開演 (18:30開場)
会場:電気文化会館 ザ・コンサートホール
<東京公演>
日時:2015年 7月 28日 (火) 19:00開演 (18:30開場)
会場:サントリーホール ブルーローズ

<出演> 
The Wave Quartet 
ボクダン・バカヌ(オーストリア)
内山 詠美子(日本)
クリストフ・シッツェン(ルクセンブルク)
ヴラディ・ペトロ(ブルガリア)

<チケット>
全席自由 全公演同額
一般前売り 4,000円
一般当日  4,500円
学生    3,000円
全3公演
・e-plus:HP. http://eplus.jp/
・チケットぴあ:Tel. 0570-02-9999(自動音声応答)
 ホームページ  http://t.pia.jp/〈Pコード:254134(3公演共通)〉

<お問い合わせ>
・オカムラ&カンパニー:Tel. 03-6804-7490   メール info@okamura-co.com

詳細ちらし: PDF版

■ ブルガリア国立歌劇場管弦楽団&合唱団&バレエ団来日公演 2015

             *** 2015年10月来日 !!***

日時:2015年10月10日(土)15:00

演目:プッチーニ:歌劇「トゥーランドット」【全3幕】

会場:東京文化会館

【予定キャスト】:
トゥーランドット姫:ヨルダンカ・デリロヴァ
カラフ:マルティン・イリエフ
リュー:ラドスティーナ・ニコラエヴァ
ティムール:スヴェトザール・ランゲロフ
料金:S\20,000  A\17,000  B\14,000  C\11,000  D\7,000
[夢倶楽部会員]
S\19,000  A\16,000  B\13,000  C\10,000  D\6,300

 

日時:2015年10月11日(日)15:00
演目:ボロディン:歌劇「イーゴリ公」【全2幕】
会場:東京文化会館

【予定キャスト】
イーゴリ公:スタニスラフ・トリフォノフ
ヤロスラーヴナ:ガブリエラ・ゲオルギエヴァ
ガリツキー公:アレクサンダル・ノスィコフ
コンチャク汗:ペタル・ブチュコフ
料金:S\20,000  A\17,000  B\14,000  C\11,000  D\7,000
[夢倶楽部会員]
S\19,000  A\16,000  B\13,000  C\10,000  D\6,300

チケット申込:
【電話・お問い合わせ】 ジャパン・アーツぴあコールセンター (03)5774-3040
【その他プレイガイド】
東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 (オペレーター対応 10:00~19:00)
チケットぴあ pia.jp/t 0570-02-9999  Pコード255-136
ローソンチケット l-tike.com 0570-000-407  Lコード 37957
イープラス eplus.jp
全国公演スケジュール:10月12日京都コンサートホール、10月14日福岡シンフォニーホール、10月15日兵庫県立芸術文化センター、10月16日ハーモニーホール福井、10月17日愛知県芸術劇場大ホール、10月18日三原市芸術文化センターポポロ、、10月21日岡山シンフォニーホール大ホール。
主催:朝日新聞社 / ジャパン・アーツ
特別協賛:株式会社 明治 / 後援:駐日ブルガリア共和国大使館

詳細ちらし:PDF版

■  ブルガリア キリル文字とブルガリアの教育・文化の日

*** 「キリル文字とブルガリアの教育・文化の日」駐日ブルガリア共和国大使館を一般公開 ***

 2015年5月24日の「キリル文字とブルガリアの教育・文化の日」のため駐日ブルガリア共和国大使館を
一般公開いたします。ブルガリア人およびブルガリアの友人である日本人の皆様を大歓迎いたします。

 午後1時よりゲオルギ・ヴァシレフ大使は日本でブルガリアの文化を広める貢献をしたブルガリア人および
日本人に感謝状を授与する予定です。

日程:2015年5月24日
時間:12時~16時まで
場所:駐日ブルガリア大使館
住所:〒151-0053東京都渋谷区代々木5-36-3

 

■  京王フローラルガーデンアンジェブルガリアバラ祭り

              2015年5月16日・17日  

 バラ園で誇る京王フローラルガーデンアンジェで2015年にブルガリアフェアが開催されます。
是非ブルガリアのバラオイルのバラ品種「ダマスツェナ」とブルガリアの文化に触れる2日間を
お楽しみください。

ブルガリアフェアのプログラム

※ブルガリアフォークダンス
11:30~ 14:00~ KOGA
※特別セミナー「ブルガリア伝統文化と生活」
12:30~ 講師:染色家 佐藤千香子
※ワークショップ「マルテニツァ」作り
講師:染色家 佐藤千香子
※ブルガリアの刺繍
エンブロダリスタジオ羅美那(山美イレン指導者)によるブルガリアの刺繍展示
※ブルガリアの漫画・アトーブック
ブルガリアの漫画などを購入可能
※ブルガリア雑貨と工芸品
日程:5月16日(土)・17日(日)
時間:午前10時から午後5時半まで
場所:京王フローラルガーデンアンジェ
〒182-0025東京都調布市多摩川4-38
申込先TEL:042-426-3553
交通案内HPにて: www.keio-ange.info
入園料・一般券:大人(高校生以上)500円、小人(小・中学生)100円

詳細: ちらし(PDF版)

 

■  エンブロダリスタジオ羅美那25周年記念刺繍展示会

          *** 刺繍展示会***

期間:2015年5月7日(木)―11日(月)
時間:10時から19時
場所:シークレイン内3F、鶴見区民文化センター・サルビアホール
住所:横浜市鶴見区鶴見中央1-31-2

ブルガリアの芸術家であり、ブルガリア刺繍に関する本の著者である山美イレン氏が、日本で教える生徒さんの
作品のみならず、自作のブルアリア刺繍や様々なモチーフからなる作品を展示します。その中でも最も印象的な
作品は、ブルガリアの様々な地域の典型的で伝統的な刺繍で作り上げたブルガリア地図です。この作品は、
10名のブルガリアと日本の女性たちによって、1年に渡って創り上げられた共同芸術作品です。

今年4月上旬にブルガリアで開催された展示会の期間中、ブルガリア人やブルガリアの文化、織物や刺繍愛好者の
間で注目され、、この刺繍による地図の話題は、ブルガリアから世界中、カナダやニュージーランドにまで
至るところに広がっています。

         

■  太田邦夫先生と行く「魅惑の木造建築と街並みを訪ねる旅」

         *** ブルガリア一周 14日間 ***

 日本ブルガリア協会会員の太田邦夫先生(東洋大学・ものつくり大学名誉教授)が同行の上、ブルガリアの
歴史ある木造建築を巡り、素晴らしい街並みや民家等を見学する14日間のツアーが9月に開催されます。
ご参加希望の方は下記までお申込み下さい。

出発日:2015年9月9日(水)~9月22日(火・祝)
旅行代金:548,000円
申込み締切:2015年5月末
お申込み・お問合せ先:
  タビックス ジャパン・東京中央支店(予約担当:細井/木村/丸山)
   TEL:03-6280-9007   FAX:03-6280-9008
受付時間:平日9:30~18:30(土・日休業)
電子パンフレットのURL
http://www.adjustbook.com/doc/Index/show/us/6350/bk/9617#/p1/

 

■  『ブルガリアの春のお守り作り』ワークショップ

         

 『マルテニツァ』を赤と白の毛糸でつくり、3月1日、Честита Баба Марта!
(チェスティタ・ババ・マルタ!¬=3月おばあちゃん、おめでとう!)と贈り合うブルガリアの素敵な
 習慣を体験しましょう。 
                   

日時   2/28(土)    15:00~17:00
講師   佐藤千香子(元 エタル野外民俗博物館染色技師・染織家)
定員   20名
参加費  2500円
場所   駐日ブルガリア共和国大使館1階ホール
     渋谷区代々木5-36-3
    (最寄駅:小田急線「代々木八幡」
     ・地下鉄千代田線「代々木公園」)

内容   マルテニツァ(赤と白の女の子と男の子)制作
ブルガリアの民族衣裳紹介ミニレクチャー
参加賞:ブルガリア製のマルテニツァ

持ち物  はさみ(毛糸用)
 終了後、ブルガリアの軽食&ワイン/バラジュース付

参加申込  Tel. 03-3465-1021 
 e-mail: secretary.Tokyo@mfa.bg (ブルガリア大使館)