イベント情報:ブルガリアに関するイベント情報をお知らせ致します。

■           テレビ放送のお知らせ

               ~「世界はTokyoをめざす」~

 

  東京オリンピックのブルガリアのホストタウンである山形県村山市で6月に実施されたブルガリア
新体操ナショナルチームのキャンプ「ROSE CAMP」のドキュメンタリー番組が下記のとおり放送さ
れます。

村山市のホストタウンへの取り組みが取り上げられており、キャンプ期間中、ブルガリア新体操選手や
関わった市民に密着取材を行ったNHKの特集番組(49分番組)となります。

地元の楯岡中学校新体操チームとの合同練習の様子や、市民ボランティアとの交流なども放送されます
ので、ぜひご覧下さい。

 

番組名: 「世界はTokyoをめざす」

番組サイト: http://www4.nhk.or.jp/sekaimezasu/x/2017-07-30/11/27969/2756024/

放送日 2017年 7月30日(日)午後8:00 ~ 8:49
放送局 NHK BS1

(再放送予定)
放送日 2017年 8月13日(日)午前0:00~(土曜深夜)

 

      山形県村山市でのブルガリアイベントのご案内

                 ~ バラまつり ~

 2020年東京オリンピック・パラリンピックのブルガリアのホストタウン、村山市で6月にバラまつりが
開催されます。

約1カ月の期間中は「ばら」に関するたくさんのイベントやブルガリア音楽のライブもありますので、
ぜひお出かけ下さい。

日時:6月1日(木)~7月2日(日) 午前8時30分~午後6時

場所:山形県村山市「東沢バラ公園」

入園料:大人600円・小中学生300円(団体割引あり)

お問合せ:

山形県村山市商工観光課 TEL:0237-55-2111

(一社)村山市観光物産協会 TEL:0237-53-1351

東沢バラ公園管理課 TEL:0237-53-5655

   詳細PDF版

 

       ~ ROSE CAMPブルガリア新体操ナショナルチーム公開演技会 ~

東京オリンピックの事前キャンプの為来日する新体操ナショナルチームが公開演技会を行います。メダル候補の強豪チームの華麗な演技を是非ご覧下さい。

             

日時:2017年6月24日(土)・25日(日)/14:00~(開場13:00)

会場:村山市民体育館

入場料: 前売1,000円(当日1,500円)*全席自由 

お問合せ:村山市役所 東京オリンピック・パラリンピック推進室/TEL:0237-55-2111(内線362)
詳細: PDF版ちらし

■   2016 ブルガリアフェア開催のお知らせ

 今年も恒例のブルガリアフェアが下記日程で開催されます。
心豊かなブルガリアを味わい尽くすフェアに是非お越し下さい!

        


日時:
2016年11月12日(土)11:00~16:00
会場:東京興産本社ビル7階・インペリアル会議室
  渋谷区代々木1-60-11(JR代々木駅北口徒歩2分/新宿駅サザンテラス口徒歩5分)
* 地図(JPEG)

参加方法:事前予約制 大人/2,500円  
           学生/1,500円  
           未就学児無料(但:ランチボックスご希望の場合は1,000円/要予約)
*事前予約後、参加費は当日会場受付でお支払い下さい。キャンセルの場合は2日前までに
必ずご連絡下さい。(ご連絡を頂けない場合は勝手ながら参加費を申し受けます)

申込み先:お名前・ご連絡先電話番号を明記の上、協会事務局へメールかファクスにて
     お申込み下さい。
            FAX:03-5276-5236  Eメール:bulgaria@bul.jp
申込締切:2016年11月2日(先着200名様となりますので、お早目のお申込みをお願い致します)

~ ブルガリア料理のランチボックス付き ~
ショプスカサラダ、キュフテ、スネジャンカ、ムサカなど。ワイン・ジュースは有料となります。

アトラクション(予定)
■11:00 「ブルガリアワインと和風料理の楽しい相性」 
    日本ソムリエ協会 顧問・名誉ソムリエ 渡辺 正澄博士   
■12:30 「見知らぬブルガリア」    
    第22回日本語弁論大会優勝者 マルティン・ペトロフ氏     
■14:00 「ブルガリアと私」     
    前駐ブルガリア日本大使 小泉 崇氏
■15:00  ブルガリア民族楽器による演奏
    ブルガリア民族音楽グループ バルカン          

 ワイン、ジュース、健康フルーツ飲料、ローズ製品各種 雑貨 民芸品 陶器の販売や
 観光情報コーナーもあります。

*詳細ちらし(PDF)

 

■ カザンラック舞踊団 東京公演

 "バラの谷"と呼ばれるブルガリアのカザンラック市
その街からやってくる伝統舞踊のパフォーマンスをお楽しみください。
ブルガリア刺繍でほどこされた民族衣装を身に纏い、軽やかに踊る若者たちによるカザンラック舞踊団公演。

日時: 2016年9月27日(火) 
開場: 17:45  開演 18:30
会場:杉並公会堂 (東京都杉並区上荻1-23-15)
チケット:大人 3000円  高校生まで 2000円
お問合せ:日本ブルガリア青少年文化交流会 03-3390-2266
日本ブルガリア協会 石坂     080-5450-7491

 

 

■ ブルガリアフェア 開催のお知らせ

 今年も恒例のブルガリアフェアが開催されます。
ヨーグルト、バラ、ワイン、民族音楽・・・。
心豊かなブルガリアを味わい尽くすフェアに、ぜひお越し下さい。

日時:2015年12月5日(土)11:00~15:30
会場:東京興産本社ビル7階・インペリアル会議室
    渋谷区代々木1-60-11(JR代々木駅北口徒歩2分/新宿駅サザンテラス口徒歩5分)
  *地図(JPG)

入場料: 大人/2,500円(事前予約) 学生/1,500円  
    当日券/2,700円 (10歳以下無料)

*参加お申込みの際は、お名前・ご連絡先電話番号を明記の上、メールかFAXにてお
申込み下さい。

 尚、会場都合により先着200名様となりますので、お早目のお申込みをお願い致し
ます。

~ ブルガリア料理のランチ付き ~
ショプスカサラダ、キュフテ、スネジャンカ、ムサカなど。
ワインなど飲み物は有料となります。

アトラクション(予定)
■「鳴戸親方(元大関 琴欧洲関)ブルガリア友好親善大使による講演」 
■「ブルガリアの若者事情」(仮題)    
     第21回日本語弁論大会優勝者 エヴァ・ニコロヴァさん   
■「ヨーグルトを使ったブルガリア料理クッキング」
     *料理デモンストレーションあり
■ブルガリア民族楽器による演奏
     ブルガリア民族音楽グループ バルカン          
*ワイン、ジュース、ローズ製品各種 雑貨 民芸品 陶器 観光情報などの販売もあります。

* 詳細ちらし(PDF版)

 

■ 2015チャリティピアノリサイタルのお知らせ * 受付終了!

 今年もブルガリアの著名ピアニスト、ジェニィ・ザハリエヴァさんをお迎えして、福井史枝さんとの
ジョイントコンサートを開催いたします。

ブルガリアワインと美味しい料理を楽しみながら、ぜひブルガリアに思いを馳せて一夜をお過ごし下さい。

 

* 今年のコンサートは満席となりましたので、受付を終了させて頂きました。
多数の皆様にお申込みをいただき誠にありがとうございました。

 

日時:2015年12月3日(木)18:30開演(18:00受付開始)

会場:ブルガリア共和国大使館大使公邸(渋谷区代々木5-33-5) *地図参照(PDF)

会費:7,000円(ブルガリア協会会員は6,000円)

募集人員:先着80名様(お一人様でもお気軽にご参加下さい)

     *定員になり次第締め切らせて頂きます。

 

*チラシ参照(PDF版)

 

お申込方法

Eメール(又はファクス)にて、お名前(複数の場合は全員のお名前)、ご連絡先(電話番号等)、
ブルガリア協会会員は会員番号(会員証記載)を明記の上、お申込下さい。
E-mail:bulgaria@bul.jp
FAX:03-5276-5236

 

参加費お振込先:
 三菱東京UFJ銀行 代々木上原支店 普通口座 0063350 日本ブルガリア協会

** お願い **

大使館内では現金の取扱いができませんので、参加費は事前の銀行振込にてお願い致
します。尚、お振込が間に合わない場合には、お名前と封入金額を記入頂いた封筒を
当日受付にてお渡し下さい。皆様のご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

申込み締切日:2015年11月17日(火)(定員になり次第締め切らせて頂きます)
今年のコンサートは満席となりましたので、受付を終了させて頂きました。
多数の皆様にお申込みをいただき誠にありがとうございました。

 

 

■「第20回海外高校生による日本語スピーチコンテスト」(主催:NPO法人E.G.G.)に
   ブルガリア代表ソニャ・ディルコヴァさんが出場します!

 世界各国の日本語を勉強している高校生達による日本語スピーチ大会に、今年はブルアリア代表として、

ソフィア第18総合学校10年生のソニャ・ディルコヴァ(Sonya Dilkova)さんが出場します。

首都圏開催だった昨年までとは違い、今年は愛媛県での開催となります。

 開催日時:2015年7月30日(木)10:00~14:30
 会場: 松前総合文化センター広域学習ホール(愛媛県伊予郡松前町大字筒井633)

*お近くの方は是非会場にてソニャさんを応援下さい!
 ソニャさんは2015年4月にブルガリアで開催された「第21回日本語弁論大会」で高校生特別賞を受賞し、
今回の日本での大会への参加資格を得ました。

弁論大会の様子が下記リンクにも掲載されていますのでご覧下さい。
在ブルガリア日本大使館HP
http://www.bg.emb-japan.go.jp/jp/events/2015/a-2015_04_30_benrontaikai.html

国営テレビによる放送(ブルガリア語)
http://bnt.bg/news/nauka-i-tehnologii/pronikvane-v-yaponskata-dushevnost
(ソニャさんは、最初にインタビューを受けた、髪の長い女の子です。

今回の弁論大会に出た感想を求められたのに対し、とても感動し、興奮している、と答えています。)

* 在ブルガリア日本大使館による「第21回日本語弁論大会」の紹介(NPO法人E.E.G.ホームページにても
ご覧いただけます)

 

■ ブルガリアの至宝 「ソフィア少年合唱団」が来日します!(2015.5.30~6.13)

 2015年6月、合唱の国ブルガリアから珠玉の歌声で人々を魅了してやまないソフィア少年合唱団が来日
コンサートを行います。ブルガリア正教の聖歌やフォークロア、さらに現代の世界中の様々なスタイルや
ジャンルの作品をレパートリーとし、数々の音楽賞を受賞している歌声を日本にお届けします!
 皆様お誘い合わせの上お出かけ下さい。

         

公演予定:

5月30日(土):いずみホール(大阪市)(詳細PDF)(申込書ダウンロードPDF)
5月31日(日):芦屋ルナホール(兵庫県芦屋市)(詳細PDF)  (申込書ダウンロードPDF)
6月2日 (火):函南町文化センター(静岡県函南町)(詳細PDF)
         お問合せ・チケットお申込先:函南町文化センター TEL:055-979-1733
             (チケット販売開始:5月1日(金)9時より)
6月4日 (木):水戸芸術館(茨城県水戸市)(詳細PDF)
         お問合せ先:水戸藝術館 TEL:029-227-8111 / http://arttpwermito.or.jp/
         チケット取扱い:水戸藝術館チケット予約センター 
                 TEL:029-231-8000(9:30~18:00月曜休館)
6月5日 (金):佐野市文化会館(栃木県佐野市)(詳細PDF)
         チケット取扱先: 6月の森オーベルジュ/TEL:0283-21-4911
                  佐野市文化会館/TEL:0283-24-7211
                  佐野市葛生あくとプラザ/TEL:0283-86-4715
                  道の駅どまんなかたぬま/TEL:0283-61-0077
6月6日 (土):一ツ橋ホール(東京都) (詳細PDF)  (申込書ダウンロードPDF)
6月7日 (日):高輪カトリック教会(東京都)
6月8日 (月):福島市音楽堂 (福島県福島市)(詳細PDF①)  (詳細PDF②)

6月9日 (火)
: イクスピアリ セレブレーション・プラザ(JR舞浜駅前・東京ディズニーランド隣)
        17時~17時35分 *入場無料  
(詳細はイクスピアリHPでもご覧いただけます。http://www.ikspiari.com/ent/event/1201101_3303.html

6月10日(水):東京マリア大聖堂(関口カトリック教会)(東京都)(詳細PDF)(申込書ダウンロードPDF)
6月11日(木):羽村市生涯文化センターゆとろぎホール(東京都羽村市)(詳細PDF)
 お問合せ・チケット取扱先:羽村市生涯学習センターゆとろぎ TEL:042-570-0707(9:00~17:00月曜休)
6月13日(土):所沢市民文化センターミューズ・キューブホール(埼玉県所沢市)(詳細PDF)
        
公演詳細及びチケットお問合せ先:090-4069-9116(担当:木沢)
*公演時間など、決定次第お知らせ致します。

             

ソフィア少年合唱団について:

 ソフィア少年合唱団は1968年にブルガリア初の少年合唱団として創立され、団員は主に8~15歳のソフィア在住の少年達から選ばれました。1989年より指揮者をつとめているアドレアナ・ブラゴエヴァ女史(Prof.Dr.Adriana Blagoeva)は、ソフィアの国立音楽アカデミーで合唱指揮を学び、現在アカデミーの合唱指揮の教授及びブルガリアコーラス協会の副代表でもあります。1997年11月よりソフィア少年合唱団の卒業生も加わり、大きなグループとなりました。今回は年長者のメンバーも一緒に来日します。ブルガリア国内だけではなく、イタリア、フランス、ロシアなどで毎年のように賞を取り、演奏旅行もヨーロッパ各地で行われています。今回は、待望の2回目の日本公演となります。

詳細PDF 最新